インナーでバストアップする

バストが小さい人の中には、ブラジャーのサイズが合っていない人もいます。

サイズの合わないものを長年装着していると、バストの形が崩れてきてしまいます。もしも脇のお肉がはみ出していたら、ブラジャーが合っていない証拠です。

サイズが合っていないと、バストは徐々に流れていってしまい、腕や背中の脂肪になってしまいます。そこで胸を育てるブラジャーがあり、ブラジャーを装着していなくても美しいバストになれます。それが育乳ブラで、普段使用しているブラジャーよりもカップが大きめで背中や脇の脂肪を胸に寄せ集めて固定する事で大きくしています。

2か月間以上着け続けることでバストにハリが出たり、谷間が出来るようになったりします。育乳ブラには外国製のものが多いですが、日本人の体型に合わせた作りになっているものもあります。また胸を支えている大胸筋を、ブラジャーを装着する事で鍛える事が出来るものもあります。

大胸筋を鍛える事で、バストが垂れ下がる事を防いでくれます。産後で体型の気になる人向けのものもあり、横に流れやすくなっているお肉を肩ひもが幅広なため、支える事でアンダーバストが立体的になります。また、元々小さいバストの人でもバストの位置を上げる事で、バストアップ出来るブラジャーも販売されています。

ボムリッチGGジェルプレミアム

Tags :
カテゴリー: バストアップ

コメントを残す。